群馬県前橋市新前橋町の法律事務所

TEL:027-256-8910 HPからのお問い合わせはこちら
手続きの流れ・費用

手続きの流れThe flow of the procedure

1
相談予約
電話、メールフォームで相談日の日程を決めさせていただきます。
相談にお持ちいただくものをお伝えします。
2
相談
ご事情をお伺いし、法的な助言をいたします。
相談のみで終了となることもあります。
相談料がかかりますので,「法律相談料の目安」をご覧ください。
3
委任契約
相談の結果、弁護士を交渉や調停、訴訟の代理人に委任する場合、委任契約書を作成します。
委任する場合、着手金、実費が発生します。詳細は「弁護士費用」をご覧ください。
4
弁護士の活動
事件解決に向けて、弁護士が相手方との交渉や調停、訴訟などの手続きを進めます。
準備のために打合せなどをお願いすることがあります。
5
事件の終了
和解や判決、強制執行などによって事件終了となります。
弁護士の活動の結果、相手方から利益が得られた場合、それに応じて報酬金をいただきます。詳細は「弁護士費用」をご覧ください。

相談の方法consultation

法律事務所コスモスでは、電話や電子メールによる相談は
受け付けておりません。

法律相談は非常に個人的な事情をお聞きしながら行うものですので、必ず面談形式で行っております。そのため、法律相談は予約制となっています。

面談を希望される場合には、まずは、下記電話番号にご連絡ください。
予約をされる際には、ホームページをご覧になられたことをお話しください。

相談の方法

◎相談予約電話番号

027-256-8910

予約をされましたら、お約束の時間までに法律事務所コスモスまでお越しください。相談票に必要事項などを記載していただきます。

◎法律相談料の目安

法律相談料は次の通りですが、目安ですので相談終了時に相談担当の弁護士にご確認ください。

個人の法律相談 5,400円 / 30 - 45分
法人(会社等)の法律相談 10,800円 / 30 - 45分

弁護士費用Attorney fee

法律事務所コスモスでは、日本弁護士連合会の旧報酬基準に準拠した弁護士の費用についての規定を設けています。
おおまかに、弁護士の費用としては、次のようなものがあります。

着手金
事件を受ける段階でご請求する金銭
実費
事件を受けるうえで必要となる金銭
日当
出張が必要な場合にご請求する金銭
報酬金
事件がすべて終了した段階で成功の程度に応じてご請求する金銭

例)民事訴訟で金銭的な請求を求める場合Example

着手金~300万円までの金銭請求の場合の計算方法
標準額の算定方法:請求額×8%×消費税※着手金の標準最低額は10万8000円となりますのでご注意ください。
実 費
標準的には、3万円~5万円 程度をお預かりいたします。※訴状に貼付する収入印紙が1~2万円程度必要となるほか、裁判所に予納する郵券として1万円程度が必要になります。このほか、謄写費用、郵送費用などを勘案してお預かりします。
報酬金回収額が300万円を超えない場合の計算方法
標準額の算定方法:回収額×16%×消費税
  • ご要望があれば、面談による法律相談の際に、個別事件についての弁護士費用の見積もり額を提示させていただきます。
  • 事案の性質、資産状況などに照らして、分割払いのご相談にも応じております。
  • 経済的に困窮している方などの場合には、民事法律扶助(弁護士費用の立て替え制度)を利用することもできますので、ご相談ください。

お問い合わせ・面談のご予約は

TEL.027-256-8910

受付時間:平日9時~17時15分 (休:土・日・祝)

◎初めてご相談の方へ

法律相談は非常に個人的な事情をお聞きしますので、当事務所は必ず面談形式で行っております。そのため法律相談は予約制となっています。まずは左記までお電話くださいますよう、お願い申し上げます。

◎料金について

法律相談方法で費用の目安を紹介しております。参考までにご覧ください。